掲載するのに必要なもの
2017.02.02

subimg04タウンワークに掲載をするためには、事前に準備をしておかなければならないものがあります。まずは、タウンワーク掲載に必ず必要なのが原稿です。どのような情報を載せたいのかをまとめておくことが必要です。求人を出すにあたって必要な情報として、企業名と職種名と仕事内容と勤務時間や賃金を明確にしなければなりません。その中で、ポイントになるのが職種と仕事内容です。多くの人が仕事を探すときに重要視するポイントとして挙げられるのが、働きやすい職場なのか、どのようなことをするのかです。その点は仕事内容をみればわかるのですが、キャッチコピーなどがあるとより良いイメージを与えることができます。それによって、応募をしてみようという人が増えることになります。掲載するページもインデックスで分けていることもあるので、その部分も指定することができます。そして、勤務時間や雇用形態も指定することが必要です。これに関しては、アルバイトなどは勤務時間がシフト制になっていることがあり、その点もしっかりと伝えておく必要があります。例えば、早番が7時から16時まで、遅番が12時から9時までのように明確にすることがポイントです。

そして、一番の特徴がエリアを絞って掲載できるという点であり、その部分を生かして文書を考えることが必要です。タウンワークを見ている人は、地元で働きたいという人が多いためより目を引く情報を載せることがポイントです。例えば、「アットホームな会社で社員も仲良く楽しく仕事をしています。」のような文書を入れることによってイメージを膨らませることができます。それに加えて、写真も入れられるので仕事をしている姿を撮ったりして、載せることもポイントです。読者の人はリアルな雰囲気をそこから読み取ることができ、こちらとしてもいいイメージを発信することができ相互にメリットがあります。そして、忘れてはならないのが連絡先ですが、最近は電話というよりもメールを使って詳しく聞いてみたいという人も多くなっているため、メールアドレスを掲載することがポイントです。そうすることによって、より求めている人材を確保できるきっかけになります。

そして、次のステップとして、掲載するサイズを決めます。いろいろなサイズがあり、大きく載せたいのであれば1ページを確保することになりますが、その分費用もかさむため、名刺サイズなど小さめのタイプにすることもできます。もちろん、その分情報量は減ってしまうのでその点はよく考えて行う必要があります。

▲ ページトップへ